【北村匠海】New Balance ML703BFの着用レビュー!履き心地やサイズ感も!

皆さんこんにちは!よぬぱちです!

今回は、2020年に復刻したNew BalanceのML703の着用レビューです。

言わずと知れた人気スニーカーブランド「New Balance(ニューバランス)」。快適な履き心地や汎用性の高いデザインで、老若男女問わず愛されるニューバランス。皆さんも一度は履いたことがあるのではないでしょうか?

そんなニューバランスについて、

「574や996など定番のモデル以外が欲しい」
「ML703ってどんなスニーカー?」
「ABCマート限定カラーのML703BFについて知りたい」
「ML703の履き心地やサイズ感について知りたい」

という疑問を持つ方に向けて

本記事の内容

・New Balance ML703について
・New Balance ML703BFの特徴
・New Balance ML703BFの着用レビュー!履き心地やサイズ感について
・703を使ったコーディネート紹介!

という内容で取り上げていきます。

人とスニーカーが被りたくない方、いつもとは違うニューバランスが欲しいという方は要チェックです!

目次

New Balance ML703について

New Balance(ニューバランス)とは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

New Balance Lifestyle(@newbalancelifestyle)がシェアした投稿

New Balance(ニューバランス)は、1906年にアーチサポートインソールや偏平足などを直す矯正靴の製造メーカーとしてボストンで始まりました。創業以降、ブランド独自の機能性やデザイン性でランニングシューズやライフスタイルシューズなどシューズ分野でも多くの人から支持を獲得。現在はその履き心地の良さや合わせやすいデザイン性から、世界中にファンを持つトップフットウエアメーカーとして世界中で知られています。

「ML703」は、2000年にリリースされた「703」の復刻モデル

New Balance ML703は、2000年にトレイルランニング(※1)シューズとしてリリースされた「703」を、ライフスタイルモデルとして復刻したスニーカーです。

(※1)トレイルランニングとは?
トレイルとは登山コースや砂利道など未舗装路の総称で、トレイルを走るのがトレイルランニングです。一般的には登山コースやハイキングコースで行われることが多く、自然の中を走ります。木の根や岩石など路面は不安定なので、トレイルランニングには不整地にも対応できる専用のシューズを履いて参加するのが好ましいです。

カラー展開

20年の時を経て、過去のオリジナルカラーに加え、トレンドを取り入れた新カラーなど豊富なカラーバリエーションで展開されています。

ML703

カラーBA(BLACK/ORANGE)、BB(GRAY)、BC(BLACK)、BD(BLACK/YELLOW)、BE(WHITE/NAVY)、BF(*BLACK)【ABCマート限定カラー】
サイズ  D/25.0-29.0cm
定価 9900円(税込)

WL703

カラーBA(GRAY/BLUE)、BB(GRAY/PINK)、BC(WHITE/PINK)、BD(BLACK/PINK)、BE(GRAY/MINT GREEN)、CB(TRIPLE BLACK)
サイズB/22.0-25.0cm
定価  9900円(税込)

ML703・WL703の詳細・購入はこちらから

New Balance ML703BFの特徴

今回私が購入したのは、ML703の中でも一味違う雰囲気の「ML703BF」の28㎝です。

このスニーカーの詳細・購入はこちらから

北村匠海さんが広告モデルを務めたことで話題に!

今回紹介するNew BalanceのML703BFは、ABCマート限定のカラーとして展開されています。

ABCマートの限定カラーという特別感は勿論、広告モデルに人気歌手・俳優の北村匠海さんを抜擢したことも話題となり、ファンからも注目された一足です!

リリース時からABCマートの店頭やオンラインには北村匠海さんがML703BFを着用した広告が掲載され、これを目当てに来た人のほか、メンズサイズ展開で履くことができない女性ファンの方も広告を見に来るほどだったようです。

当時のトレランならではの無骨なシルエット

90~00年代のランニングシューズを彷彿とさせるボリューム感。特にトレラン黎明期に発売された703は、その無骨なデザインと機能性を兼ね備えたモデルとして当時から注目を集めました。

復刻版では、タウンユース仕様にアップデートされ、オリジナルと比べワイズが細くなっています(2E→D)。そのためスマートなシルエットになっているのが特徴です。

ここ最近のダッドスニーカーブームやレトロブームも相まって、ファッションにも落とし込みやすいデザインが特徴です。

滑りにくいラグソール

トレランでは山岳など不整地を走るため、シューズのグリップ性が非常に重要です。

復刻版のML703もアウトソールは溝の深いゴムのラグソールとなっており、グリップ性は良好です。本格的なトレランシューズほどではありませんが、タウンユースには申し分なく、悪天候でも滑りにくくなっています。

接地面積も広いので、安定感があります。

ネオンカラーを取り入れたトレンド感のある配色

ML703は、2000年当時のオリジナルカラーに加え、トレンドカラーを用いた配色で複数展開されています。どれも派手すぎず、レトロ感のある落ち着いた色味です。

しかしABCマートのみで展開される限定カラーのML703BFは、黒主体のアッパーにネオン系の目を引くカラーが複数のパーツに配されており、かなり奇抜なデザインが特徴です。

快適なクッション性

4㎝超えの厚底に加え、インソールもニューバランスならではのクッション性で快適な履き心地です。言葉では表すと「ふかふか」がしっくりきます。柔らかすぎず、硬すぎずの程よいクッション性なので長時間履いていても疲れにくく、立ち仕事にもぴったりです。

またシューズ内部は、ライニングをはじめアッパー全体に渡り厚いクッションが搭載されています。そのため耐久性はもちろん、足あたりやフィット感も抜群です。

通気性に優れたメッシュ素材を採用

アッパーはシューズの耐久性を上げるために搭載されたクッションに加え、シンセティックレザーなど複数の素材で構成されています。一見すると丈夫そうではありますが、通気性は悪そうですよね。
しかしご心配なく。通気性を確保するためにトウやサイド、ヒールと全体的にメッシュが採用されています。このため頑丈な作りながら足の蒸れも軽減されオールシーズン快適に着用することができます。

オリジナルと異なり、防水仕様ではない点に注意!

自然の中を走るトレッキングラン専用のシューズには、ゴアテックスはじめその他の防水仕様になっている場合が多いです。

オリジナルの703はトレラン専門のシューズとして防水仕様でしたが、復刻のML703はライフスタイルモデルで防水仕様にはなっていません。シュータンもアッパーと繋がっておらず、川に入ったり激しい雨の中では水が浸入してしまいます。なので本格的なアウトドアやトレランに使用するには注意が必要です。

普段使いでの雨や汚れ対策としては、防水スプレーをお勧めします。
軽い雨ならある程度弾いてくれますし汚れも付きにくくなるので、靴の手入れの手間も省けて長く使うことができます。

防水スプレーについては以下の記事でも紹介しています。

https://yonupach-blog.com/amedas-waterproof/

New Balance ML703BFの着用レビュー!履き心地やサイズ感について

ここまでNew Balance ML703の特徴について取り上げてきましたが、ここからは1か月ほど実際に履いてみた感想を交えての着用レビューをしていきます。

履き心地

「履き心地の良さ」に定評のあるNew Balanceのスニーカーですが、このML703も例にもれず快適な履き心地です。

ボリューム感のある見た目に対し、実際に履いてみるとそれほど重さを感じることはなく、程よい重量感でした。Dワイズのため横幅は少し狭めではありますが、シューズ内部にも厚みがありフィット感も良好です。

クッションも良い感じです。トレランシューズ特有のフカフカとした履き心地で、硬すぎず柔らかすぎずの程よいクッション性で長時間履いていても疲れにくいです。

シュータンが厚めなので、履いた時の足あたりはもちろん、曲がったり巻き込まれたりということがないので脱ぎ履きも簡単です。シューレースもランニングシューズらしい丸ひも、留め具もレースアップタイプなのも良いですね。

サイズ感

縦:普通
横:狭め

サイズ感については、ニューバランスの他の定番スニーカー(574、996等)よりもやや小さめであると感じます。

ボリューム感のあるML703ですが、シューズ内部は厚みのある作りとなっているほか、Dワイズで横幅が狭めなのでサイズ感は小さめに感じます。特に横幅がタイト目です。

あまりにもピッタリすぎるサイズで選んでしまうと、長時間の着用で足がむくんでしまった時などに圧迫感を感じたり、靴ずれを起こしてしまうかもしれないので注意が必要です。

特に幅広の方や甲高の方については足の実寸+1㎝を目安にサイズ選びをするのが良いかと思います。

参考までに、私が着用しているスニーカーのサイズを載せておきます。

足の実寸 左27.0(2E)、右26.6(3E)

ブランドモデルサイズ(㎝)
New BalanceCM99627.5㎝
New BalanceML57427.5㎝
VANSOLD SKOOL28.0㎝
VANSSLIP ON28.0cm
NIKEAIR JORDAN 128.0cm
NIKEAIR FORCE 127.5cm
Adidassuperstar27.5cm
Reebokinstapump Fury28.0cm
私は爪先と横幅に程よく余裕のあるゆったリ目のサイズ感で履いています。

ただ足の形や着用感の好みには個人差がありますので、もしサイズ選びに不安がある方は近所の靴屋に行って試着をしてみることをお勧めします。

ML703BFの詳細・購入はこちらから

703を使ったコーディネート紹介!

Instagramに投稿されている、703を使ったオシャレなコーディネートを紹介します!これから703を購入する方、すでに持っているという方も参考にしてみてください!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

임기용(@giiiiiyong)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

김형(@kbh_kk)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ABC-MART SPORTS(@abc_mart_sports)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あいり🐒(@ai_san0922)がシェアした投稿

まとめ

今回は、2000年にリリースされ話題となったNew Balance「703」の復刻モデル、「ML703」について

本記事の内容

・New Balance ML703について
・New Balance ML703BFの特徴
・New Balance ML703BFの着用レビュー!履き心地やサイズ感について
・703を使ったコーディネート紹介!

という内容で取り上げました。

人とは違うニューバランスのスニーカーを履きたい方、ダッドシューズやレトロファッションが好きな方も是非703を手に入れて、スニーカーライフを楽しみましょう!

New Balanceの定番モデルを含む、各ブランドのおすすめスニーカーについてはこちらの記事でも紹介しています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントを残す

目次
閉じる