CONVERSE ALL STAR US COLORS HIの着用レビュー!履き心地やサイズ感を紹介!

皆さんこんにちは!よぬぱちです!

今回は知る人ぞ知る大定番スニーカーブランド「CONVERSE(コンバース)」より、1980年代のアメリカ製にインスパイアされた「U.S. ORIGINATOR」のオールスターについて紹介します。

コンバースの中でも大定番のオールスター。シンプルなフォルムとデザインで幅広いコーディネートと合わせやすいモデルで、コスパも高いので一度は履いたことがあるという方も多いのではないでしょうか?近所の靴屋さんでも購入することができるので、老若男女問わず愛される最も有名なスニーカーのひとつであると思います。

誕生から100年以上が経った現在でもカラーや素材などを様々なバージョンが毎年リリースされており、オールスターだけでも数えきれないほどのバリエーションが存在します。

今回はそんなオールスターの中でも、1980年代のアメリカ製を再現した「CONVERSE U.S. ORIGINATOR(USオリジネーター)」について、

「人とは違うオールスターが欲しい」
「CONVERSE U.S. ORIGINATORとは?」
「春の新色CONVERSE ALL STAR US COLORS HIが可愛くて欲しいけど、どんな特徴があるのか」
「ネットで買うつもりなので履き心地やサイズ感について知りたい」

という疑問を持つ方に向けて、

本記事の内容

・CONVERSE U.S. ORIGINATORについて
・CONVERSE ALL STAR US COLORS HIの特徴
・CONVERSE ALL STAR US COLORS HIの着用レビュー!履き心地やサイズ感について
・ALL STAR US COLORS HIのコーディネート紹介

という内容について取り上げていきます。

ソールからシューレースまで、当時のディテールをふんだんに取り入れた拘りのある1足をこの機会にチェックしておいてください。

目次

CONVERSE U.S. ORIGINATORについて

今回紹介する「CONVERSE ALL STAR US COLORS HI」については、YouTube動画でも取り上げています。

着画もあるので、画像だけでは質感が分かりづらいという方は動画もチェックしてみてください。

U.S. ORIGINATORとは?

U.S. ORIGINATOR(USオリジネーター)は、コンバースジャパンで2013年から展開されている1980年代頃のアメリカ製のコンバースを追求したモデルです。

当時のディテールを取り入れているのはもちろん、ビンテージ感の漂うデッドストックさながらの風合いが特徴。

通常のコンバース・オールスターに飽きてきた方、よりこだわりのあるコンバースのスニーカーが欲しいという方に特におすすめです。

コンバース日本公式サイト

ALL STAR US COLORS HIについて

今回紹介する「ALL STAR US COLORS HI」は、「DESIGN YOURSELF/CHEERFUL」をテーマにした、新「U.S. ORIGINATOR」スペック搭載オールスターのカラーアレンジモデルです。

アッパーのキャンバス素材にはウォッシュ加工を施し、更に1980~90年代のアーカイブモデルのカラーリングを取り入れたシリーズです。U.S. ORIGINATORのスペックも搭載していることもあり、ポップなカラーリングながらビンテージ感も感じられるスペシャルな一足です。

2021年春の新色では、アイリッシュスプリング・ローズ・スカイ・バーントオレンジの4色展開でリリースされています。

CONVERSE ALL STAR US COLORS HIの特徴

今回紹介するのは、鮮やかな緑色が目を引くALL STAR US COLORS HI ”IRISH SPRING”です。

モデル:ALL STAR US COLORS HI
カラー:IRISH SPRING
価格:7700円(税込)

このスニーカーの詳細・購入はこちらから

ツヤ出し加工が施されたラバーソール

ラバーソールには艶出し加工が施されています。

これは1990年代頃まで見られたディテールで、黄変したような生成りっぽいカラーも相まってビンテージ感を醸し出しています。

コットン素材のシューレース

シューレースは1990年代頃まで採用されていた8㎜幅のコットンシューレースの仕様となっています。

こちらも生成りのカラーで質感も良く、履き込むことで良い味が出てきそうです。

アンクルパッチのノッチ

しっかりと見ないと見落としてしまいそうになりますが、コンバースの特徴的なアンクルパッチの頂点にはノッチと呼ばれる小さな三角形が付いています。

このノッチは完成したアンクルパッチを切り抜くときに残るディテールで、これも当時のアメリカ性の仕様を再現したものです。
通常版と比較した時に一番気が付きにくいであろうポイントではありますが、個人的には最もこだわりの感じられるディテールです。

また、アンクルパッチの星は鮮やかなブルーのカラーとなっています。

光沢感の強いハトメ

シューホールや、シューズ内側に設けられた通気性確保のための穴をハトメといいます。

通常のオールスターのハトメは光沢感の少ないマットな質感ですが、U.S. ORIGINATORでは光沢感の強い仕様となっています。

ウォッシュ加工が施されたアッパー

アッパー素材にはウォッシュ(洗い)加工が施されており、経年変化で色あせたような色味となっています。

このためポップな色合いながらもビンテージ感のある絶妙な風合いを醸し出しています。

U.S. ORIGINATOR仕様のヒールパッチ

オールスターを見分けるポイントして重要なのが、踵部分のヒールパッチ

通常のオールスターは「ALL STAR」とプリントされているだけですが、U.S. ORIGINATORでは「ALL STAR」の下に「U.S. ORIGINATOR」の文字がプリントされています。

ヒールパッチの素材はソールと同じく艶出し加工が施されており、また通常の物より耐久性も優れているように感じます。

クッション性の高いウレタンインソール

インソールも「U.S. ORIGINATOR」仕様となっています。

CONVERSEのロゴの下には「U.S. ORIGINATOR」の文字がプリントされています。

またCT70などクラシックなモデルと同じくウレタン素材のインソールが採用されているため、通常のオールスターよりもフカフカとしたクッション性となっているのがポイントです。

アウトソール

アウトソールはオールスターならではの形状です。通常のオールスターと大きな差は無いように感じます。

CONVERSE ALL STAR US COLORS HIの着用レビュー!履き心地やサイズ感について

履き心地

やっぱり通常版と比べると履き心地は良い!

通常のオールスターは底が薄くインソールも硬めで、個人的には長時間履いているとどうしても足が痛くなったリ疲れてしまいます。デザインは良いのに履き心地はあと一歩といった、惜しい感じです。

通常のオールスターと比べると、U.S. ORIGINATORモデルはインソールが柔らかい分、履き心地は良いと感じました。

U.S. ORIGINATORでは、フカフカのインソールで履き心地を向上しつつ、デザインもヴィンテージ感満載でこだわりのある仕様にアップデートされているのが本当に素晴らしいと思います。

といっても、インソール以外は通常のオールスターと基本的には変わらないので、1日中履いていて全く疲れないかと言われたらそれは疲れます

ただローテクスニーカーなので、多少疲れるのはしょうがないと私は思います。
何よりオールスターのデザインが好きなので履き心地は二の次です。(笑)

スペックに対するコスパの良さも魅力的

そして素晴らしいのは履き心地やデザインだけでなく、そのコスパの高さ

コンバースマニアの方や服・靴好きの方の中には、海外のCT70や日本の「MADE IN JAPAN」「addict」など上位ラインのモデルを履いているという方も少なくないと思います。

一般的にこれらの上位モデルと位置付けられるモデルは質の良い素材や製造工程にも拘って作られています。そのため履き心地・デザインや質については通常のオールスターより優れているといえますが、その分価格は高くなってしまいます。

その点、ALL STAR US COLORS HI7700円(税込)と、通常のオールスターより+2~3000円だけでビンテージ感溢れるデザインやフカフカな履き心地の一足を楽しめるのも嬉しいポイントです。

コンバースのスニーカーは最初のケアが肝心

コンバースのスニーカーは、特徴的なヒールパッチなどを保護するために新品のうちにケアしておきましょう。

色抜けや汚れ防止に防水スプレー、ヒールパッチ・アウトソールの削れ防止にはシューグーが効果的です。

おすすめの防水スプレー「アメダス」については、以下の記事も紹介しているので、まだお持ちでないという方は是非使い方や効果をチェックしてみてください。

サイズ感

サイズ感は通常のオールスターとほとんど同じだと感じました。

なのでオールスターを履いたことがあるという方はいつもと同じサイズで大丈夫だと思います。

オススメの履き方は、ジャストサイズより少しサイズを上げて紐をキツメに結ぶ方法(デカ履き)です。より細くカッコいいシルエットになるので、特にハイカットであればデカ履きをするのもこなれた感が出て良いですよ。

綺麗なシルエットが出るデカ履きですが、足に合わない大きいサイズの靴を履くことは、足に負担が掛かったり靴の寿命を縮めることにもつながります。なので決して無理はしないように注意しましょう。

よぬぱち着用のスニーカーサイズ

参考までに、私が普段履いてる各ブランドの定番スニーカーのサイズを載せておきます。

足の実寸 左27.0(2E)、右26.6(3E)

ブランドモデルサイズ
New BalanceCM99627.5㎝
New BalanceML57427.5㎝
VANSOLD SKOOL28.0㎝
VANSSLIP ON28.0㎝
VANSSK8-HI28.0㎝
NIKEAIR JORDAN 128.0㎝
NIKEAIR FORCE 127.5㎝
Adidassuperstar27.5㎝
Reebokinstapump Fury28.0㎝

このスニーカーの詳細・購入はこちらから

ローカットモデルはこちらから

CONVERSE ALL STAR US COLORS HIのコーディネート

ALL STAR US COLORS HIは、ユニセックス展開なので誰でも楽しめるのも嬉しいポイントです。

ポップなカラーが可愛く、これひとつ取り入れるだけで一気に鮮やかな印象になるので、特に春夏シーズンには大活躍すること間違いなしです。

古着MIX

白シャツ×ジーンズ

柄物との相性も抜群!

まとめ

今回は、1980年代のアメリカ製コンバースのデザインを追求した「U.S. ORIGINATOR」より、ポップなカラーが目を引くALL STAR US COLORS HIについて

本記事の内容

・CONVERSE U.S. ORIGINATORについて
・CONVERSE ALL STAR US COLORS HIの特徴
・CONVERSE ALL STAR US COLORS HIの着用レビュー!履き心地やサイズ感について
・ALL STAR US COLORS HIのコーディネート紹介

という内容について取り上げました。

デザイン・履き心地・コスパ良しの注目スニーカーを手に入れて、ファッションライフを楽しみましょう!

通常のオールスターより快適性を高めたモデルには、オールスター100周年モデルというものもあります。

その中でも、防水透湿素材「GORE-TEX」を採用して雨の日でも快適に履ける「CONVERSE ALL STAR GORE-TEX HI」については、こちらの記事でも紹介しているので、気になる方はこちらもチェックしてみてください!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントを残す

目次
閉じる