コンバース・ランスターモーション着用レビュー!サイズ感や購入方法を解説!

皆さんこんにちは、よねぱちです!

今回は日本でも人気上昇中のコンバース日本未発売モデル「RUN STAR HIKE」に、新スペックを搭載した進化系モデル「RUNSTAR MOTION」を紹介します。

K-POPはもちろん、スニーカーも大好きな私は、K-POPアイドルや韓国のインスタグラマーが履いているコンバースの「ランスターハイク」が欲しくて堪らず、海外から取り寄せて現在も愛用しています。

デザインの可愛さはもちろんですが、何よりも日本未発売モデルであるという特別感や、周りの人とも被りにくいのも気に入っています。

友人からも「そのスニーカー何?」と聞かれることも多く、手間をかけて海外から取り寄せた甲斐があったなと思っています。

そんなランスターハイクに大満足している私ですが、最近コンバースやK-POPアイドルのSNSなどをチェックしていて、「ランスターハイクっぽいけど全然違う」スニーカーを目にする機会が多く、気になって仕方がありませんでした。

コンバースの公式サイトをチャックしてみると、ランスターハイクよりもインパクトがあるデザインのスニーカーが鎮座しているではありませんか。

調べてみると、2021年にリリースされた新モデル「Run Star Motion」だということが分かりました。

こちらもかなり個性的なデザインで一目惚れ。

私がランスターハイクを購入した「SSENSE」という海外通販サイトをチェックしていたのですが、中々取り扱いが始まらず、、

人気商品は油断していると売り切れてしまうので注意深くチェックしていたところ、7月下旬に4カラーの取り扱いが始まり、急いで購入しました。

今回はその「ランスターモーション」を実際に購入した私が、 自身も気になっていた

「K-POPアイドルが履いているコンバース・ランスターモーションが欲しい」
「ランスターモーションの特徴は?」
「ランスターモーションの履き心地やサイズ感について知りたい」
「ランスターモーションの購入方法が知りたい」
「ランスターモーションを取り寄せたいけど、海外からの取り寄せは初めてだし不安」

という疑問について解説していきます。

最新のコンバース日本未発売モデルについてチェックして、周りの人と差をつけましょう!

本記事の内容

・コンバース・ランスターモーションについて
・ランスターモーションの特徴
・ランスターモーションの着用レビュー!履き心地やサイズ感について
・ランスターモーションを使ったコーディネート紹介
・ランスターモーションの購入方法

目次

コンバース・ランスターモーションについて

ランスターモーションとは?

Chuck Taylorのアッパーとボリューム満点の波状ソールを融合

この投稿をInstagramで見る

CONVERSE KOREA(@converse_kr)がシェアした投稿

ランスターモーションは2021年にリリースされたコンバースの新作スニーカーです。

コンバースの定番モデル「Chuck Taylor」をベースに、厚底ソールと波状にうねったアウトソールがインパクトを放ちます。

似たデザインには2020年から展開されている「ランスターハイク」がありますが、このランスターハイクのデザインにさらにひねりを加え、さらに機能面についてもアップデートされた進化系モデルともいえます。

ランスターモーションの特徴は波状にうねったボリューム感満載のソール。さらに厚底のミッドソールやインソールにはコンバースの最新クッション技術「CX」を採用しており、クッション性、軽量性にも優れています。

人気モデル「ランスターハイク」の進化系

ランスターハイクは「CT70」のアッパーデザインをベースに、厚底ミッドソールとギザギザのアウトソールを融合させた独特なデザインが特徴の一足です。

海外コンバースでインライン展開されているランスターハイクですが、BTSBLACKPINKTWICEなどK-POPスターも着用しており、欧米はもちろんですが特に韓国の若者を中心に人気を集めています。

日本でもK-POPファンやファッション感度の高い若者中心に人気急上昇です。

K-POP・スニーカー好きの私もランスターハイク欲しくてたまらず、実際に海外から取り寄せたのですがかなり満足しています。

ランスターハイクについては以下のの記事で着用レビューをしているので、気になる方はこちらもチャックしてみてください。

K-POPアイドルやインスタグラマーも着用!

海外コンバースで展開されているランスターモーションは、欧米や韓国の若者を中心に注目を集めています。

特にトレンドに敏感な韓国の若者は、ランスターモーションをいち早く取り入れている印象です。

韓国ではK-POPアイドルやインフルエンサーの影響でランスターハイクが大人気で、その進化系であるランスターモーションも上手くコーディネートに取り入れています。

ランスターモーションはコンバースのレトロさとダッドシューズの顔を併せ持つスニーカーとして、ストリートファッションはもちろん、綺麗めコーデの外しとしても活躍できるアイテムです!

Hyun A

ソミ

ランスターモーションの特徴

インパクト抜群の波状ソール

ランスターモーションの最も特徴的な部分が、この波状にうねったソール。

CXフォームを搭載したクリーム色のミッドソールの下に、同じく波状のアウトソールが覆いかぶさったようなデザインとなっています。

クリーム色のミッドソールについては、モチモチとした弾力のある質感です。

ちなみにランスターハイクと比べるとこんな感じです。

左28.0㎝、右27.5㎝とハーフサイズの差はありますが、それでもこのボリュームの違いがあるんです。

ソールの厚さは驚きの約8㎝

ソールの厚さはなんと驚きの約8㎝

高めのハイヒールで約7㎝ですが、それを超える超厚底の仕様です。

そのため履いた時には身長が約8㎝盛れるわけですが、もはや盛るといったレベルじゃないですよね(笑)。

友人に会ったときも「え?身長伸びた?」というやり取りが起こるのは必至です。

アッパー

アッパーのデザインは、海外コンバースの定番モデル「Chuck 70(通称「CT70」)」のデザインを忠実に再現したものになっています。

また100%オーガニックコットンの仕様となっているため、質感や肌触りも良いです。

ラグ付きラバーソール

アウトソールは爪先と踵の2つに分かれており、爪先側はガム、踵側はブラックのツートンカラーとなっています。

ラバー素材のアウトソールには深い凹凸があり、デザイン性はもちろん、グリップ性も抜群です。

なお踵部分はランスターハイクと同様の巻き込み形状となっており、ヒール部分にはコンバーススターが存在感を放ちます。

縦、横ともにボリューム感抜群で、横はミッドソールからはみ出すほどで上から見てもギザギザな感じがはっきりと分かります。

レザーのアンクルパッチ

チャックテイラーの象徴的な「アンクルパッチ」は、現行のCT70と同じく白レザーの仕様となっています。

ちなみに、日本のオールスターやランスターハイクでは平べったいプリントの仕様です。

シュータン

シュータンはアッパーと同じく厚めのキャンバス素材。

さらにタン上部には「Chuck Taylor」の刻印が入ったテキスタイルのロゴパッチも付いています。

インソール

インソールは最新の「CXフォーム」を採用したカップソールとなっています。

モチモチとしたクッション性がクセになります。

右足には「CX」、左脚には「CONVERSE」のロゴがそれぞれプリントされています。

ライニング

ライニングはアッパー同様キャンバス素材の使用です。

現行の日本オールスターと比べると、ランスターモーションのほうが肉厚のように感じます。かなり丈夫そうな印象です。

ヒールストラップ

踵部にはヒールストラップが付いています。

ランスターシリーズの特徴的なスポーティーな要素を加えつつ、ここを持つことで多少履きやすくなる実用性もあります。

シューレース

シューレースにはCT70と同じくコットンシューレースが採用されています。

ランスターモーションの着用レビュー!履き心地やサイズ感について

履き心地

CXフォームを採用したミッドソールとインソールが使われているだけあって、履き心地はかなり良いです。

これだけのボリューム感があるのでその分多少重さも感じますが、重さがさほど気にならないほど快適なクッション性があります。

またソールにもかなり厚みがあるため、あまり地面の感触を感じませんでした。私は普段厚底系のスニーカーを履くことはほとんどないのでこの感覚は最初は不思議でしたが、しばらく履いているうちに気にならなくなりました。

多少重量があるモデルなので、着用する際は靴紐をしっかりと結ぶとよりよい履き心地が楽しめると思います。

サイズ感

サイズ感は日本のコンバース(オールスター)と比べるとやや大きめのように感じます。

私は日本のオールスターは28㎝、コンバースのランスターハイクは27.5㎝を履いています。

オールスターは爪先が多少余る程度、ランスターハイクは爪先がきつくないくらいのジャストサイズ、横幅は紐をギチギチに縛ると横が多少狭い程度です。

ランスターハイクはサイズ感が大き目という声が多かったのでハーフサイズ(0.5㎝)下げた27.5㎝を購入しましたが、全然履けるのですが、私が理想とするシルエットは28.0㎝のほうが良さそうだなと思っていました。

公式サイトを見ると、ランスターモーションはランスターハイクと同じサイズ換算だったので、今回は28.0㎝を購入したところ私にとって理想的なサイズ感でした。

私はコンバースのスニーカーは紐をきつめに縛って羽の間隔が狭くなるようなシルエットが好きなので、大き目で選びましたが、ジャストなサイズ感がお好きだという方は普段よりハーフサイズダウンでも大丈夫かなとは思います。

もしも心配であるという場合は、インソールや靴下で調整が可能な大き目のサイズを選ぶのが無難かなとは思います。

ランスターモーションのサイズについては、US⇔㎝のサイズ換算はランスターハイクと同じで、サイズ感についてもほとんど同じです。

ランスターハイクのサイズ表や私が履いている各ブランドのスニーカーのサイズについては、以下の記事で紹介しています。
良ければサイズ選びの参考にしてください。

【日本未発売】K-POPアイドル愛用のコンバース「RUN STAR HIKE」を徹底レビュー!日本での購入方法も!

ランスターモーションを使ったコーディネート紹介

Tシャツ×ハーフパンツ

ジーンズ

この投稿をInstagramで見る

REINA(@rrr_____na)がシェアした投稿

フレアパンツ

ランスターモーションの購入方法

ここまでランスターモーションの魅力について紹介してきましたが、欲しくなったという方も多いのではないでしょうか?

しかし記事の冒頭でも取り上げましたように、ランスターハイクは日本未発売モデルなので日本の靴屋などで普通に買うことはできません。

海外のコンバースではインラインで販売されているため、韓国など海外に行けばスニーカーショップでも手に入れることができますが、コロナ禍の現在は簡単に海外へ行くこともできません。

日本に居ながらランスターハイクを購入する方法は大きく分けて2つあります。

①メルカリなどのフリマアプリで購入
②海外通販サイトで購入

以下では、この2つの方法について解説します。

①メルカリなどのフリマアプリで購入

一番簡単なのはメルカリなど日本のフリマサイトで購入する方法です。

最近ではCT70やランスターハイクなど日本未発売のモデルを取り扱う出品者も増えてきています。このような出品者は個人で海外から取り寄せて日本人向けに販売しています。

フリマサイトだと日本国内からの発送なので日本人でも簡単に購入することができるのがメリットです。

ただこう言ったフリマサイトでの購入には大きなデメリットがあります。それは偽物の問題です。

フリマアプリの出品者は基本的に個人で仕入れたものを販売しており、メーカーと直接取引しているわけではありません。またフリマアプリでは商品の確認は画像のみで実物を確認することができないので、気づかずに偽物をつかまされる可能性がゼロではありません。

もちろんフリマサイトでも偽物の販売はNGですが、最近では素人では違いが分からないほど精巧な作りの偽物もあるので注意が必要です。

また、実質的に輸入代行のような状態なので割高になる傾向にあります。安いものもありますが、極端に安いものも偽物注意です。

②海外通販サイトで購入

日本のフリマサイトで購入する方法については偽物などのリスクについて説明しましたが、確実に正規品を手に入れたい場合には海外通販サイトで購入する方法がおすすめです。

日本での取り扱いがないランスターモーションですが、日本にないなら自分で海外から取り寄せてしまおうということです。フリマサイトよりも若干手間がかかりますが、慣れてしまえば簡単なので今後の買い物にも役立ちます。

ランスターモーションを海外通販サイトで手に入れる際にオススメなのが、「SSENSE」「StockX」です。

SSENSE

2003年にカナダのモントリオールで創業、現在はeコマースと実店舗でハイブランドを中心に取り扱う大手通販サイトです。アイテムは全て正規取扱店から仕入れているため、比較的安い価格で確実に正規品を手に入れることができます。関税は購入時の価格に含まれているため面倒な計算も不要、日本語対応もしているため利用しやすいのも特徴です。注文した商品は約5日で届きます。

SSENSE公式サイト

StockX

世界初の「モノの株式市場」として、スニーカーをはじめアパレルなどを取り扱うサイト。売り手と買い手はお互いの希望額を提示し合い、価格が一致した時に取引が成立する仕組みです。個人同士の取引なので国境を跨いだ取引が可能で、日本未発売のアイテムを入手することも可能。

フリマサイトにも似ていますが、StockXが取引を仲介するため匿名での取引が可能。StockXによる鑑定をクリアしたアイテムが送られてくるので、偽物の心配も限りなく少なく、安心して購入することができます。

StockX公式サイト

私は今回もSSENSEで購入

どちらも信頼のある大手の会社なので安心して買い物をすることができます。

前回のランスターハイク同様、私は今回も「SSENSE」を利用。

英語での住所登録も前回の買い物時に登録した情報をそのまま使えるので、かなり簡単に購入することができました。

そして今回も注文から6日で届きました。ほとんど地球の反対側から送られてくることを考えると、驚異的な早さです。

関税・送料などすべての金額を合わせて、価格は17750円(税込)でした。

人気色のブラックなどはサイズ切れになっている場合もあります。ただ定期的に再入荷もあるようなので、気になるアイテムは欲しいものリストに追加して日頃からチェックしておくのが良いと思います。

SSENSE(エッセンス)での購入方法については以下の記事で紹介しています。初めての方はこちらの記事を参考にしてみてください。

また、下のボタンからSSENSEのランスターハイクの商品ページに飛ぶことができます。メンズサイズとウィメンズサイズではサイズ感が異なるので、間違いないように注意しましょう。

※ブラックなどの人気カラーは売り切れになっている場合もありますが、定期的に再入荷しているようなので自分のサイズが売り切れていても諦めないでください。再入荷を見逃さないように定期的にチェックしておきましょう。

ランスターハイクを手に入れたら防水スプレーを忘れずに

海外からせっかく取り寄せたスニーカーは長く大切に履きたいものですよね。

ランスターハイクを手に入れたら、汚れ防止のためおろす前(ここが重要)に防水スプレーをかけるのをを忘れないようにしましょう。

水はもちろん汚れも付きにくくなるので、特に厚底でソールの白の面積が広いランスターモーションにはお勧めします。ソールの部分が綺麗なだけで、だいぶ印象も変わります。

私も届いたらすぐにでも履いて出かけたかったですが、ぐっとこらえて防水スプレーをしたから履きました。結果的に綺麗に長く履けるようになるので、ランスターモーションに限らず新しいスニーカーを買ったら防水スプレーをお勧めします。

私も愛用しているおすすめの防水スプレー「アメダス」についてはこちらの記事で紹介しているので、まだお持ちではない方はチェックしてみてください。

まとめ

今回は、日本でも人気急上昇中の「ランスターハイク」の進化系モデル「ランスターモーション」について

本記事の内容

・コンバース・ランスターモーションについて
・ランスターモーションの特徴
・ランスターモーションの着用レビュー!履き心地やサイズ感について
・ランスターモーションを使ったコーディネート紹介
・ランスターモーションの購入方法

という内容について取り上げました。

海外のトレンドをいち早く取り入れて、ファッションを楽しみましょう!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントを残す

目次
閉じる